加圧トレーニング

え?加圧トレーニングは効果なし!?意外と知らない事実とは

投稿日:

ここ最近、テレビや雑誌などでもよく目にするようになった加圧トレーニングですが、
非常に効率の良いトレーニング方法ということで、忙しくて時間のない芸能人も取り入れている人が多いようです。

この記事では、加圧トレーニングについて、正しい理解と、実践するうえで気を付けないと
いけない情報など、まとめましたので参考にしてください!

 

【おさらい】加圧トレーニングとは

加圧トレーニングは腕や足の付け根にベルトをつけて、血流量を抑え、負荷がかかる状態でトレーニングをします。

そうすることで、通常2時間近くかけて行うトレーニングと同等の効果を約30分ほどで鍛えることができるという短時間で最大効率を得られるものです。

また加圧といっても、かける負荷は小さく、トレーニング後の筋肉痛もありません。

 

女性が加圧トレーニングをすると効果はあるの?

加圧トレーニングは小さい負荷、短時間で大きなトレーニング効果を得られることから、筋力があまりない女性にもできるだめ、好評なんです。

加圧トレーニングをすることで、成長ホルモンの分泌が促されるという効果があります。

成長ホルモンの分泌が少なると、筋肉や肌の衰えがおき、脂肪がつきやすい体になります。

しかし、加圧トレーニングをすることで、通常の100~300倍近い成長ホルモンが分泌されるため、アンチエイジング効果が見込めます!

なので美肌のために加圧トレーニングをする女性も多いんです。

この成長ホルモンの分泌の効果は、40代あたりから現れる更年期症状を緩和する働きも期待できます。

また加圧トレーニング後は、抑えていた血液が解放されることで、血行がよくなり、冷え性の改善も期待できます。

加圧トレーニングでダイエットはできる?

加圧トレーニング=ダイエットというよりは、筋力アップという認識の方が正しいでしょう。

加圧トレーニングをすれば痩せる、というよりは、太りにくい体つくりができます。

 

例えば、加圧トレーニングによって筋力がアップすることで、基礎代謝が上がります。

そうなれば、1日のうちに食べたもののカロリーよりも基礎代謝の方が多ければきちんとカロリーは消費され、太ることはないわけです。

 

なので、太りにくいか体つくりや、見た目がキレイなボディラインになるため、といった目的や、加圧トレーニングをすることで成長ホルモンの分泌量が増えることによるアンチエイジング効果、美肌効果の方が大きな魅力になるでしょう。

 

成長ホルモンにも脂肪燃焼効果はありますが、即効性があるわけではないので、加圧トレーニングをすることで、痩せやすい体質になっていくと考えてもらえればいいかと思います。

もし加圧トレーニングでダイエットを考えているなら、加圧トレーニング後の1時間以内に、有酸素運動をすることで、より脂肪燃焼効果が期待できますので、ぜひ取り入れてみてください!

体重を落とすよりは、ボディラインを整えたりと見た目の変化の方が感じられやすいのが、加圧トレーニングです。

加圧トレーニングをすると腹筋が割れるってホント?

加圧トレーニングをすることで腹筋が割れやすいという噂もありますが、結論からいうと、腹筋に特化したトレーニングではありません。

加圧トレーニングは部分痩せするものではないので、加圧トレーニング=腹筋が割れる、というのは難しいでしょう。

ただ、加圧トレーニングをしてから、腹筋のトレーニングをすることで、通常のトレーニングよりも効果的に腹筋を鍛えることはできます。

より効率よく腹筋を鍛えたい方は、加圧とレーニングを取り入れる、という位置づけで考えていただければいいのではないでしょうか。

加圧トレーニングの方法や頻度はどれくらい?

短時間で大きな効果を得られる加圧トレーニングですが、その方法や週に何回すればいいのか、まとめました。

加圧トレーニングの方法

①腕や足の付け根に加圧ベルトをつけます。

②トレーナーに加圧設定をしてもらいます。

③腕や足のダンベルやトレーニングマシンを使ったトレーニングを行います。
トレーナーの指示がありますが、普段のトレーニングよりも軽いダンベルを使ったりと、負荷は減らします。
(というより、普段の重さのダンベルやマシーンのトレーニングには耐えられないでしょう)

④加圧ベルトを外し、終了です。

この後に、エアロバイクなどの有酸素運動をすることで、いつも以上に脂肪燃焼効果が期待できるので、
余力のある方は取り組んでみてはいかがでしょうか。

加圧トレーニングの頻度

加圧トレーニングは1回あたりの時間や週に行う頻度が大切です。

たくさんやれば、それだけ効果が出るというものではないので、1日30分以内で終えるようにしましょう。
また週に何回くらいが理想かというと、週に1~2回程度でOKです。

小さい負荷とはいえ、加圧トレーニングは長時間やったり、毎日のような頻度でやってしまうと逆効果なので注意しましょう。

 

自宅でできる加圧トレーニングとは

短い時間でも大きな効果を得られる加圧トレーニングですが、専門のトレーナーのいるスタジオで受けようと思うと、
週1回くらい加圧トレーニングをできるスタジオだと、月額20,000円くらいが相場です。

お試しだったり、1回だけの体験コースがあるスタジオもあり、そういう場合は
1回あたり5,000円くらいです。

なかなか気軽に試すには、ややコストが高めなのが現実です。

 

そこで自宅にいながら加圧トレーニングができないか、と考える方も少ないはず。

 

きちんと、注意点をクリアすれば、加圧トレーニングは自宅でもできます。

まずは加圧ベルトを用意する必要がありますが・・・

まずは準備運動をします。
例えば、こんな感じですね。

それから、加圧ベルトをつけて、血流量を抑えたあとは、腹筋や腕立て伏せ、スクワットなどを行います。

普段のトレーニングとそう変わらない内容でも加圧をしてトレーニングをすることで、
いつもよりも疲労感とトレーニング効果を得ることができます。

加圧トレーニングのシャツやベルトって、ぶっちゃけどうなの?

自宅でできる加圧トレーニングとして、最近、加圧シャツや加圧ベルトが
SNSやテレビショッピングで販売されるのをよく見るようになりました。

実際のところ、どうなのでしょうか?

加圧シャツって、どうなの?

例えば、加圧シャツは「着るだけで~」という表現をしている商品もありますが、現実的には着ることで、普段の生活の中の運動(通勤など)を通して、効率よく加圧効果を実感できます。

そういう意味では加圧シャツを着ていない時よりも、運動効果が期待できるわけですが、着ているだけで何も動かないと脂肪燃焼効果は得られません。
どうしても楽して痩せたい!楽して体を鍛えたい!という気持ちはあると思いますが、あくまで加圧シャツは効率を最大化するものとして、考えた方がいいでしょう。

例えば、女性用の加圧式のブラトップで、エクスレンダーという商品があります。
加圧シャツが男性向けだとすれば、女性向けの加圧シャツだと思ってもらってOKです。

実際にどんな商品だったのか?効果はあったのか?実際に購入してレビューしましたので、参考にご覧ください。

加圧式ブラトップ「エクスレンダー」のレビューを見てみる>>

 

加圧ベルトって、どうなの?

加圧ベルトはAmazonや楽天などの通販サイトでも購入できます。
価格帯としては40000円台のものが多く、20000円台の安いものもあります。

ただ安くても腕用、足用それぞれが20000円台の商品を購入することになるので、意外とコストはかかります・・

本来は専門のトレーナーが加圧の圧力を設定するものなので、素人が適当に設定した圧力で加圧トレーニングをしても、本来得られるであろう効果が出ない可能性が高いです。また加圧しすぎても逆効果だったり、血管に負荷をかけすぎて、内出血などの怪我に至る可能性もあります。

くれぐれも自己流で適当に使わないように気を付けてくださいね。

加圧トレーニングのデメリットはコレ

通常のトレーニングよりも短い時間で、大きなトレーニング効果を得ることができる
加圧トレーニングですが、やはりデメリットもあるようです…

●体重が減るわけではない。(むしろ筋肉がつくので増える可能性あり)
●腕や足に筋肉がついてガッチリする可能性がある
●専門のトレーナーのアドバイスが必須

ダイエット目的で、加圧トレーニングをしようとしている人は気を付けた方がいいでしょう。

単純に体重が落ちない可能性があるからです。
理由は簡単で、加圧トレーニングによって筋肉量が増えることで体重が増える可能性があるからです。

ただ基礎代謝が上がることで、脂肪燃焼しやすい体になるので、太りにくい体になることは期待できます。

単純な体重を落とす目的のダイエットとして取り組むと、目的と違った結果になる可能性があるので、ご注意ください。

 

また加圧トレーニングは、トレーニング前に専用のベルトで血流量を抑制するため、必ず専門のトレーナーに調整してもらう必要があります。

市販の加圧ベルトを利用する際は、ここが非常に気を付けないといけないポイントになります。
我流でやってしまうと、逆効果になったり、内出血などのリスクがあるので、気軽にできる何の準備もなくできるトレーニングではないことがデメリットとして挙げられます。

加圧トレーニングに危険性はあるの?

加圧トレーニングをするうえで、注意点としてよく言われていることは

●自己流でやらない
●長時間やらない

ということです。

加圧トレーニングは、専門のトレーナーや、専用のベルトを使って加圧を行わないと
血流が悪くなりすぎて体調を崩すなど逆効果を起こします。

また短時間で、通常2時間近くかかるトレーニングと同じくらいの効果を得るものなので、
加圧トレーニングを長時間やってしまうと、大きな負荷がかかりすぎて危険です。

必ず、自己流でやらず専門のトレーナーからアドバイスをもらって、
加圧トレーニングをするようにしてくださいね!

 

加圧トレーニングをしている芸能人はこんな人!

忙しい芸能人だからこそ効率のよい加圧トレーニングを取り入れているんですね!

中でも藤原紀香さんは、加圧トレーニングのパイオニアとも言われており、加圧トレーニングを広めた芸能人として有名です。

杉本彩さんも、加圧トレーニングで、あの美貌を保っていると自身のブログでも公開しています。

 

例えばこんな芸能人も…

 

●きゃりーぱみゅぱみゅさん

加圧トレーニングとキックボクシングと縄とびでタイカンいいかんじ

きゃりーぱみゅぱみゅさん(@kyarypappa)がシェアした投稿 -

●菜々緒さん

加圧トレーニングの気になる口コミは?

実際に加圧トレーニングに取り組んだ人たちの口コミを調べてみました。

週一回、30分の加圧トレーニングをかれこれ1年ほどやっています。
姿勢が良くなり 腰痛も良くなりました。
しかし、仕事の都合で忙しくなり、トレーニングを1ヶ月ほど休んだら腰痛が再発し、体重も2キロアップ(汗)
何事も続けないとダメということですね。
ちなみに食事に気をつけ、運動+加圧をきちんとこなしていた時期は薦めてくれた友達から痩せた~と言われておりました。
今は増えてしまった2キロを何とかしようと自転車で通勤&ジム通いしてます。
-発言小町より-
先月まで加圧専用のジムに通って週に一~二回を一年やってましたが、費用が高いのと忙しくなったので一旦やめました。
私は膝が悪かったのと疲れやすかったこと、そして体重を落としたいと思い熱心にやってましたが、なるほど体調は確かにぐっと良くなり、膝痛もかなり改善。
ただ痩せるのは・・・、結局食べ物が問題なのは他の運動と同じだと思います。
私も一応、食べ物には気をつけていたんですが、根気強いダイエットはしなかったせいか、体重そのものはほとんど変わりなく・・(泣)。
加圧も当たり前ですが、魔法ではないんですよね。
でも、終わったあとの爽快感や心地よい眠気が忘れられないので、またいろんな意味で余裕ができたら再開したいです。
自宅でやる方法も忙しい身にはいいですよね。
-発言小町より-
加圧トレーニングは筋力アップexのベルトを使用して、個人でトレナーとマンツーのレッスンを40分間を、週に一度を始めて、二か月でやっと、ウェスト3センチと体脂肪2パーセント、減りましたが、筋肉がつき、腕も脚もたくましくなり、体重自体は1.5キロ増えました。
女性で、ヨガのインストラクター系の細さを求める方よりも、エアロビのインストラクター系の体を目指す方にお勧めです。
男性なら、間違いなく短期間で筋力つきますし、マシーンをやらなくても、十分鍛えられますよ!!私はこれ以上たくましくならない為に、加圧以外には筋トレやめました。
肌はつやつやになりますから、美肌効果もあります。筋力を鍛えてハリのある肌で体を引き締めるためには、一番のトレーニングだと思います。
-発言小町より-

口コミを見ると、全体的に満足している人が多かったです!
ただ費用面で継続を断念した方も意外といるようです。。

多くの人が加圧トレーニングの口コミで投稿しているように、体重を落とすダイエット目的で加圧トレーニングに取り組んでしまうと、思っていたのと違う結果になる可能性が高いようです。
筋肉がつくことで体重が増えるからです。
ただ基礎代謝が上がるので、太りにくい体にはなりますが、トレーニングによって、多少なりとも腕が太くなったりすることがあるようなので、トレーナーに相談しながら、取り組んだ方がいいでしょう。

美肌効果は多くの方が実感しているので、加圧トレーニングで得られる効果をきちんと理解していれば、魅力的なものだとわかると思いますよ!

 

加圧トレーニングで気を付けるべき食事とは

加圧トレーニングの後、30分以内にプロテインを摂取して、筋肉の再生をさせると効果的です。

また加圧トレーニング後は、栄養を吸収しやすい状態になっているので、脂っこいものや、高カロリーなものは避けて、筋肉のもとになる「タンパク質」を優先して取るようにしましょう。

具体的にどんな食事からタンパク質をとるのか、表にまとめました。

種類食事メニュー例
牛肉ステーキ、肉じゃが、など
豚肉豚肉のしょうが焼き、豚しゃぶサラダ、豚汁、回鍋肉(ホイコーロー)、など
鶏肉バンバンジー、ダンドリーチキン、サラダチキン、など
魚介類刺身、魚の煮付け、焼き魚、など
大豆製品豆乳、湯豆腐、納豆、など
乳製品ヨーグルト、牛乳、チーズ、など

他には、スルメや、ゆで卵などもオススメです。

肉類は、揚げ物を避けるようにしましょう。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?

加圧トレーニングをダイエット目的で、興味をもつ方もいらっしゃると思いますが、知らずにやってしまうと、「こんなはずじゃなかった!」ということも起こりえます。

短時間で、大きなトレーニング効果を得られる加圧トレーニングは、正しいやり方で行えば、非常に効率のよいトレーニングです。

そして、女性にとって、加圧トレーニングをすることで、成長ホルモンが分泌されるアンチエイジング効果や美肌効果が、一番うれしいのではないでしょうか。

時間がなかなか取れない忙しい方や、筋力がなくてトレーニングに取り組めなかった女性にもオススメできるものなので、そういった方々にとって、この記事が参考になれば幸いです。

 

 

 

-加圧トレーニング

Copyright© モテカラ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.